見出し画像

広島県庁移住担当者の「はじめまして」

はじめまして!ゆっこです。

広島県地域力創造課で移住促進を担当しています。

note書くのって緊張しますね(笑)

実はこれ、下書き5本目。天才作家並みに原稿用紙、ぐちゃっぽいって
し続けています。

まあほんとはDeleteでざーーーーーっと削除してるだけですけども。味気ないね。

さて本題に入ります。

noteをはじめた理由

はじめての投稿なので、まずはnoteをはじめた理由を話します。

わたしたちは移住担当として、県外のみなさんに向けて広島の暮らしや働き方を発信しています。県独自のイベントを開催したり、移住ポータルサイトを作ったり、AI移住相談員あびぃちゃんを開発したり。

あびぃちゃん

お時間あれば、わたしたちの移住ポータルサイトをご覧ください。
HIROBIRO.ひろしまhttps://www.hiroshima-hirobiro.jp/

HIROBIRO.ひろしま、自分で言いますが写真がすっごく素敵なんです。

あびぃちゃん

ね?素敵でしょ?

カメラマンさん、ホームページに関わるみなさん、いつもありがとう!

HIROBIRO.では移住者さんのインタビューやイベントを掲載しています。広島の魅力がぎゅぎゅっと詰め込まれた、わたしたちの活動の軸となるようなホームページです。

HIROBIRO.があるだけでほんとは正直充分なくらい、力を注いで運営しています。が、最近、「もっと広島のこと、わたしたちのこと、知ってほしいな…」という思いが芽生えてしまいまして///

たとえば、移住相談で多い相談についてわたしたちの想いを書いてみたり、実際に移住した方とお会いしたときの感想を伝えたり、広島に来たら行ってほしいスポットを紹介したり…

あくまで、個人的な、でもみなさんに届いてほしいな、と思うことを伝える場が他に必要だなと感じ始めました。

ということで、noteにそんなことを書いていこうと思います!

所信表明:
わたしたちは、広島の暮らしや働き方をわたしたちの言葉でお伝えします。

ライター紹介

noteの移住担当ライターは主に2人。わたしとまえちゃん先輩です。

まえちゃん先輩は、尾道出身。もともと東京でバリバリ働いていましたが、広島県の『里山ウェーブ』というプロジェクトに出会ったことでUターンを決心。広島県庁に転職しました。明るくて賢くてバイタリティーすごくて英語とタイ語を操るすごいお姉さんです。バリキャリ感は全然消えてません。あといつもわたしにいっぱいお菓子くれる。いつもおいしいです。ありがとうございます。

そして私ゆっこは、広島生まれ広島育ち、大学も就職もまっすぐ広島。父が阪神ファンなので残念ながらカープの英才教育は受けてません。県職員としてもまだまだペーペーです。今の目標は、広島県23市町でそれぞれお気に入りのラーメン屋さんを見つけること。広島だけじゃなくて、全国の素敵な風景を見つけること。


ほかにも移住担当メンバーはいるのですが、たちまち2人でやっていきます。他のメンバーも今後ライターとして参加するかもしれないので、またご紹介しますね!

あ、「たちまち」って広島弁で「とりあえず、まずは」という意味です。よく使うのでぜひ覚えてください。

さいごに

長くなりましたが、これからみなさんに広島のことをお伝えしていくことにすごくワクワクしています。

ゆるゆると更新してきますので、ぜひ読んでいただけるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いします!

(ゆっこ)

この記事は、 広島県 地域政策局 地域力創造課  が書きました。
■広島県への移住は「HIROBIRO.ひろしま」をチェック!
HP    https://www.hiroshima-hirobiro.jp/
Facebook https://www.facebook.com/hirobirohiroshima/
Instagram @hirobiro_hiroshima
Twitter   @hirobiro_tw



この記事が参加している募集

自己紹介

37
広島県の外にいる皆さんに向かって、広島県が好きすぎる県庁職員が広島県のことをご紹介していくnoteです。

こちらでもピックアップされています

広島県から「移住」のお話
広島県から「移住」のお話
  • 4本

広島県から「移住してみたいな~」と思ってくださるみなさんへお伝えしたい情報を集めました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。