広島県公式note
移住者のリアルな移住ストーリーが集まりました!
見出し画像

移住者のリアルな移住ストーリーが集まりました!

広島県公式note

こんにちは!
広島県移住促進担当のてっちゃんです。

最近寒くなってきましたね。
今年の2月、都市部から山の方へ移住して始めた我が家の家庭菜園では、大根の収穫全盛期!
今日も明日も明後日も、終わることのない連日連夜の大根パーティーを繰り広げています。

そんな中、(どんな中か分かりませんが)「実際に広島に移住した先輩移住者からのリアルな体験談をみなさんにお伝えしたい!!」と思って企画した「ひろしま移住ストーリー2021」の結果が発表されました!

今回は、総勢53作品の中から選ばれた受賞作・6作品をご紹介させて頂きます。

【企画の背景】

「HIROBIROひろしま」には、すでに移住者のインタビューを掲載していて、年間5名の方のインタビューを掲載しています。


インタビューさせて頂いた皆さん、素敵でキラキラしてる!!

でも、もっと色んな葛藤を持って移住された方もいるんじゃないか。
「移住はいいものですよ!」と発信してはいるものの、移住した後の葛藤もあるんじゃないか。

そんなことを考えた結果、「インタビュイーもライターも通さない、先輩移住者さんによる生の声を集めて、ありのまま伝えよう!!」という結論に至って実現しました!

実はこれ、とても勇気がいることでした。
ひろしまライフを楽しんでもらえてなかったらどうしよう。
そもそも全然集まらなかったらどうしよう。

「これはやるべき!!」と思うと同時に、いろいろな不安や障壁がありましたが、たくさんの素敵な作品のご応募、本当に、ほんっっとうにありがとうございました!!

前置きが長くなるのもあれなので、早速受賞作品を発表させて頂きます!

届け!!みなさんのメッセージ!!!!!


【最優秀賞】『意味や理由よりも大事なもの』

ペンネーム:カワバタさん

「東京には長くいられない」と感じていたカワバタさん。
様々な地域を調べる中、カワバタさんが最後に大事にしたものとは?

https://www.hiroshima-hirobiro.jp/ijyukikaku/story/aword/post-453/


【優秀賞】『アラフィフ夫婦の広島移住決断までの道のりと現在』

ペンネーム:KHMさん

島暮らしに憧れていたKHMさん。
「移住するか」「しないか」をはじめ、次々に現れる悩みを乗り越えていったアラフィフ夫婦の移住ストーリー。


【特別賞】『勢いで来たはいいけれど』

ペンネーム:カリもっちさん

「このままでいるのは嫌だ」
そう感じてから移住を決断し、好きなこと・仕事で葛藤しながらも、広島で自分の居場所を作り、今もなお模索を続けるカリもっちさんのストーリー。


【特別賞】『よう来ちゃった。』

ペンネーム:ほんまともみさん

知人は誰もいない尾道に移住をしたほんまともみさん。
決めたことに特別な理由はなかった。でもそれが良いというほんまともみさんのストーリー。


【特別賞】『内気な自分の移住のはなし』

ペンネーム:ころころさん

移住前は「ザ・田舎暮らし」を心配していたころころさん。
夫の趣味をきっかけに移住した家族に起こった移住後の変化とは?

https://www.hiroshima-hirobiro.jp/ijyukikaku/story/aword/post-446/


【特別賞】『広島、ええとこじゃけぇ、好きなんよ!』

ペンネーム:Snoopyさん

ベトナム人のSnoopyさん。
広島に出会った人の温かさに触れることで広島が大好きになった、心温まるストーリーです。


【担当者感想】

今回ご紹介させていただいた作品はほんの一部で、サイトには他の作品も掲載していますので是非ご覧ください。

みなさん本当にありがとうございました!!

ご応募いただいたみなさんと、キャンプファイヤー囲んで小躍りしたい。
マツケンサンバを踊りながら、しまなみ海道で一緒にカーニバルしたい。

そんな気持ちでいっぱいです。

みなさんの心の葛藤、移住してから苦労されたこと、移住前に考えていたこと、来てからいい意味でも悪い意味でも予想外だったことなど知れて、そして何より広島を選び、今楽しく暮らしていらっしゃる様子を知れてとても嬉しいです!

移住移住と言いますが、移住促進していながら実は不安で、移住者さん楽しめてるかなーと常に思ってます。

今回ご応募いただいた作品を読むと、「じっくり検討して」「勢いで」「直観で」など移住までのプロセスも検討期間も様々で、移住後もいきなり「楽しい!」になる方もいらっしゃれば、様々な苦労を乗り越えて今の「楽しい!」を手に入れた方もいらっしゃるんだなと改めて思いました。

みなさんの移住前の不安や移住後の苦労を少しでも軽減できる様、そして理想のライフスタイルを実現するための一助になれる様、相談窓口では情報提供だけでなく、「地域の人にお繋ぎする」ことも含めて様々な提案をしていきたいなと思ってます!

是非お気軽にご相談ください!


【おまけ】

最近ハマっている大根の美味しい食べ方を紹介します。

①大根の葉を茹でた後、良い感じに細かく切ります。
②大根をおろします。
③そこにシラスを投下します。
④醤油をかけます。

呉市の音戸町や倉橋、江田島市はシラスでも有名!
とっても美味しいので是非お試しください。

この記事は 広島県 地域力創造課 が書きました。移住に関するご相談はこちらから↓
https://www.hiroshima-hirobiro.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
こりゃ、えぇもんもろうたわ。
広島県公式note
広島県の外にいる皆さんに向かって、広島県が好きすぎる県庁職員が広島県のことをご紹介していくnoteです。